ヒント

    シグニファイ、Philips Hueとシャープのスマートライフアプリ「COCORO HOME」との連携開始

    2022年1月25日

    シグニファイ、スマートライト「Philips Hue」と、シャープのスマートライフアプリ「COCORO HOME※1」との連携開始。 シャープのAIoT※2家電ともデータを組み合わせたサービスが提供可能に。

     

    シグニファイジャパン合同会社(本社:東京都品川区、職務執行者 社長:園田 悟、以下  シグニファイジャパン)は、シャープ株式会社(本社:大阪府堺市、代表取締役社長:野村勝明、以下 シャープ)とシャープのグループ会社である株式会社AIoTクラウド(本社:東京都江東区、代表取締役社長 石黒 豊、以下 AIoTクラウド)のクラウドサービス「AIoTプラットフォーム」と、スマートライト「Philips Hue(フィリップス ヒュー)」との連携を本日より開始します。
     

    本連携により、外出先からシャープのスマートライフアプリ「COCORO HOME」を通じて「Philips Hue」の点灯や消灯などの操作が可能なほか、「COCORO HOME」と連携しているさまざまなシャープのAIoT家電やガス給湯器などの他社機器と「Philips Hue」を一括で操作することができるようになります※3
      

     

    ■ 主な特長

    1.スマートライフアプリ「COCORO HOME」でスマートライト「Philips Hue」の操作が可能 スマートライフアプリ「COCORO HOME」を通じて、スマートライト「Philips Hue」との連携を実現。AIoTクラウドの「AIoTプラットフォーム」と「Philips Hue」のプラットフォームを連携させることで、「COCORO HOME」で「Philips Hue」の操作が可能となりました。
     

    対応製品概要
     
    • Philips Hue フルカラー シングルランプ
    • Philips Hue ホワイトグラデーション シングルランプ
    • Philips Hue ホワイト シングルランプ
    • Philips Hue Play ライトバー
    • Philips Hue Go
    • Philips Hue ライトリボンプラス/ライトリボンプラス エクステンション

     

    2.外出先でもスマートライフアプリ「COCORO HOME」から点灯や消灯の操作ができ、「Philips Hue」アプリと連携すれば、色や明るさなどの設定も変更可能

    スマートライフアプリ「COCORO HOME」に「Philips Hue」を登録すると、機器リスト画面から照明の点灯や消灯の操作を行えます。また、「Philips Hue」専用アプリと連携しておけば、照明の色、明るさを変更したい際には、「COCORO HOME」の「詳しい操作」ボタンを押すことで「Philips Hue」専用アプリが起動し、さまざまな操作を行うことが可能です。

    3.スマートライフアプリ「COCORO HOME」と連携しているシャープ製AIoT家電や他社機器との一括操作を実現

    スマートライフアプリ「COCORO HOME」の機器リストで、「Philips Hue」とシャープのAIoT家電を統合管理できます。アプリ内で「まとめて操作」に登録しておけば、帰宅時に「Philips Hue」を点灯し、エアコンの電源をONや給湯器のお湯はりといった複数の機器を一括で操作でき、毎日の手間を減らせます。

    Philips Hueについて

    Philips Hueシリーズは、2013年9月に日本市場での販売を開始して以来、「スマートライト」の先駆け的な存在として、スマートホーム市場を牽引してまいりました。より多くのお客様にスマートライトの魅力を体験いただけるよう、製品ラインナップの拡充と他社製品との連携を広げ、目覚め&眠りのサポート、お仕事&リラックスタイムのメリハリ、エンタメの演出など、暮らしのあらゆるシーンをサポートし、生活の質の向上を目指します。

    ※1「COCORO HOME」はシャープ株式会社の登録商標です。

    ※2「AIoT」は、AI(人工知能)とIoT(モノのインターネット)を組み合わせ、あらゆるものをクラウドの人工知能とつなぎ、人に寄り添う存在に変えいくビジョンです。「AIoT」はシャープ株式会社の登録商標です。
    ※3 「COCORO HOME」との連携には、Hue ブリッジが必要です。

    報道関係および企業に関するお問い合わせ

    シグニファイジャパン合同会社 ライティング サポートデスク(取次ぎ)

    アドレス:Support.PhilipsLightingJapan@signify.com

    シグニファイについて

     

    シグニファイ(ユーロネクスト: LIGHT)は、施設用照明、家庭用照明ならびにIoT(Internet of Things:モノのインターネット)の分野において世界最大手の企業です。「Philips Hue」をはじめとしたフィリップス製品やコネクティッド照明システム「Interact」、データ通信可能なサービスは、ビジネス価値を生み出すことで家庭だけでなく、ビルや市街地での生活にも変化をもたらします。2021年の売上は約69億ユーロ、約37,000人の従業員を擁し、世界70か国以上で事業活動を展開しています。独自の持続可能プログラム「Brighter Lives, Better World」を掲げ、照明が持つ無限の可能性を切り拓きます。また、2020年にカーボンニュートラルを達成し、IPO以来5年連続でダウジョーンズサステナビリティワールドインデックスにランクインし、2017・2018・2019の3年連続で業界リーダーに選ばれました。シグニファイのニュースは、NewsroomTwitterLinkedInInstagramからご覧ください。投資家向けの情報は、Investor Relationsのページに掲載されています。

    Meydan Bridge

    その他のプレス リリース

    • 2022年第1四半期の結果を示す

      4月 29, 2022

      2022年第1四半期の結果を示す

    • シグニファイジャパン合同会社、職務執行者 社長に大塚 圭太郎が就任 照明業界のプラットフォーマーを目指す

      3月 29, 2022

      シグニファイジャパン合同会社、職務執行者 社長に大塚 圭太郎が就任 照明業界のプラットフォーマーを目指す

    • シグニファイ、一般家庭向け「フィリップス UV-C 室内空気除菌器 コンパクト」を発売

      2月 22, 2022

      シグニファイ、一般家庭向け「フィリップス UV-C 室内空気除菌器 コンパクト」を発売