ヒント

    超高速でニュースを配信
    ハンブルガー SV がサッカークラブ
    として世界で初めて LiFi を採用

    2019 年 9 月 9 日

    オランダ・アイントホーフェン発 – ハンブルクのサッカークラブ、ハンブルガー・シュポルト=ファーアイン(HSV Fußball AG)のホームグラウンド、フォルクスパルクシュタディオンのプレスセンターに集まった報道陣は、まったく新しい画期的なワイヤレス通信を使って、いち早くニュースを伝えられるようになりました。 超高速配信を可能にしたのは、世界の照明最大手 Signify(ユーロネクスト: LIGHT)がスタジアムのプレスセンターに設置した「LiFi」です。 Trulifi(トゥルーライファイ)と呼ばれるこのシステムは、プレスセンターの天井照明を使い、安定性とセキュリティに優れたインターネット接続を報道陣に提供します。 ハンブルガー SV はサッカークラブとして世界で初めてこの画期的な技術を導入しました。それは、電波ではなく光波を使ってインターネットを接続する技術です。

     

    新しい光のスタジアム

    2000 年にオープンしたフォルクスパルクシュタディオンは収容人数 57,000 人。2024 年にドイツで開催されるサッカー欧州選手権の 10 会場のうちの一つです。また、この他にもトップクラスの国際トーナメントの試合会場として認定されています。 多くのスタジアムと同じように、慌ただしく動くプレスセンターの無線信号はオーバーロードになりがちでした。プレスセンターでは報道関係者がネットワークにアクセスし、ファンやスタッフ、役員のモバイルデバイスも一斉にワイヤレスルーターとの接続を確認しようとして干渉が起きていました。

    時間の制約のもとで記事を書き、編集・配信している記者の皆さんは、インターネットに接続できないせいでそれ以上イライラを募らせたくありません。 ハンブルガー SV は、クラブのカーボンフットプリント抑制に貢献する、エネルギー効率の高い高品質の LED 照明とともに、安全・確実な高速インターネット接続を記者の皆さんに提供できるようになりました。 サッカークラブでは世界初の試みです。重要な試合の会場として、スタジアムの魅力はますます高まることでしょう.''

     

    カルステン・フィエルケ

    Signify DACH(ドイツ語圏)地区担当マーケットリーダー

    Signify は、スタジアムのプレスセンターに埋め込み型照明「フィリップス第 2 世代パワーバランス LED(Philips PowerBalance gen2 LED)」を 84 灯設置しました。 うち 8 灯の照明には集積化トランシーバ「Trulifi 6002」が組み込まれています。この製品は赤外線光波を変調させ、最大速度 150 メガバイト/秒(Mbps)のインターネット接続を提供します。 システムを利用する報道陣には USB アクセスキーが支給されるので、これをラップトップに挿し込みます。 このアクセスキーが LiFi 信号を拾い上げ、照明器具にデータを送り返します。 LiFi システムは干渉とは無縁で、かつ暗号化されています。 さらに、光波は壁を通り抜けられないため、もう一つのセキュリティレイヤーが設けられています。

    LiFi: 世界で初めてサッカークラブが導入

    「当クラブは、プレスセンターを利用する記者の皆さんが求める帯域幅が拡大していることを考慮して LiFi を選択しました。 記者にとって安定性の高いワイヤレス接続は命綱です。 今、彼らは高品質の照明の下で記事を書けるようになっただけでなく、高度な安定性とセキュリティを持つ高速ワイヤレス接続を利用できるようになりました」ハンブルガー SV のセグメント リーダー エリア オーガニゼーション & インフラストラクチャー、ダニエル・ノルテ氏はこのように話しています。

     

    Signify は、さまざまな市場セグメントに対応する多彩な事業用 Trulifi システムを用意しています。 色光を使い、最大速度 250 Mbps の堅牢でセキュアな固定ポイント ツー ポイント接続を提供する「Trulifi 6013」もその一つです。

     

    Signify は照明インフラを活用し、LED 技術を用いた新しい急成長セグメントで光のポテンシャルを開花させます。Trulifi は、この分野における Signify のリーダーシップを明確に示すシステムです。

    詳しくは下記にお問い合わせください。

    Signify Corporate Communications

    Neil Pattie

    電話: +31 6 15 08 48 17 

    電子メール: neil.pattie@signify.com

    Signify Corporate Communications

    Elco van Groningen

    電話: +31 6 1086 5519
    電子メール: elco.van.groningen@signify.com

    Signify Media Relations DACH

    Stefan Zander
    電話: +49 1607429087

    電子メール: stefan.zander@signify.com

    Signify について

     

    Signify(ユーロネクスト: LIGHT)は、プロフェッショナル向け照明、コンシューマー向け照明、IoT(Internet of Things: モノのインターネット)対応照明の世界最大手です。 当社の Philips ブランド製品、Interact ブランドのコネクティッド照明システムとデータ通信サービスは企業価値を実現し、家庭・ビル施設・公共空間の中の生活を新しい姿に変えます。 2018 年の売上は 64 億ユーロ、従業員数は約 27,000 人。世界 70 か国以上で事業を展開しています。 当社は照明の素晴らしい可能性を引き出して、より明るい暮らしとよりよい世の中を目指します。 Signify は、ダウ ジョーンズ サステナビリティ インデックスの Industry Leader(部門で最も評価が高い企業)に 3 年連続で選出されました。 Signify からのお知らせは、NewsroomTwitterLinkedInInstagram でご覧ください。 投資家向け情報は、Investor Relations のページに掲載されています。

    Street Lighting-Smart-iot

    その他のプレス リリース

    • 高まる除菌需要に応えるため、紫外線(UV-C)ライト製品群の拡充 に投資

      6月 26, 2020

      高まる除菌需要に応えるため、紫外線(UV-C)ライト製品群の拡充 に投資

    • ボストン大学と共同でCOVID-19原因ウイルス不活性化にシグニファイUV-Cライト技術の有効性実証

      6月 19, 2020

      ボストン大学と共同でCOVID-19原因ウイルス不活性化にシグニファイUV-Cライト技術の有効性実証

    • 照明企業として世界初コネクティッド照明開発プロセスのセキュリティ認証取得

      6月 03, 2020

      照明企業として世界初コネクティッド照明開発プロセスのセキュリティ認証取得