カルフールは、Signify の革新的なインドア ポジショニング システムを使用して、ショッピング体験を変革しています

Interact のロゴ
2018 年 5 月 16 日
フランスの大手小売企業のカルフールは、革新的なインドア ポジショニング システムを使用して、店舗内でのショッピング体験を変革しています。

当社は、フィリップスと協力してエネルギー節減に取り組んでいます。また、カルフール リール店で単なる照明を超えた新しいサービスを試したいと思っていました。当社が重視したのは、顧客のために特別でローカライズされたプロモーションです。


- カルフール ハイパーマーケットのビジネス モデルおよびイノベーション担当マネージャー、Céline Martin

顧客の課題


1959 年創業のフランスの大手小売企業のカルフールは、世界的規模で事業を展開し、33 か国で 10,800 店舗を運営しています。顧客満足度を高めることに常に関心を抱いているカルフールは、店舗内体験の詳細を知るために、買い物客に関する調査研究を実施しました。この研究で、顧客はより簡単に商品を見つけたいと思っていることがわかりました。取り扱い品目数が 200 の店舗では、目的の商品を見つけるのはあまり問題にはならないかもしれませんが、品目数が数千もの大型店舗となると、見つけるのは難しくなります。

Signify のその他のイノベーション

  • ジャカルタのコネクティッド街路照明

    ジャカルタのコネクティッド街路照明

    ジャカルタの Signify のコネクティッド街路照明は、エネルギー効率に優れた LED 照明により街路照明をアップグレード

  • Interact IoT プラットフォーム

    Interact IoT プラットフォーム

    Interact IoT プラットフォームを使用すると、エッジ テクノロジー、ビッグ データの処理と分析、および機械学習によるメリットが得られます。

  • イノベーションストーリー

    イノベーションストーリー

    当社は Signify の革新的な製品を通じて、都市の効率を向上させ、オフィスを明るく照らし、スマートホームを提供します。

当社までお問い合わせください