アムステルダム アレナ (アムステルダム アリーナ) とフィリップス ライティング、革新的な未来のスタジアムを実現  


アムステルダム アレナのイノベーション センターとフィリップス ライティング、より良いスポーツ体験を提供するためダイナミック LED ピッチ照明の導入を計画


※この報道用資料は、2016年6月9日オランダで発表されたプレスインフォメーションの抄訳版です。

2016 年 6 月 9 日

オランダ、アイントホーフェン - 世界有数の照明機器メーカーであるフィリップス ライティング (ユーロネクスト アムステルダム: LIGHT) は本日、ダイナミック ピッチ照明を通じてイノベーションを推進することでアムステルダム アレナと正式に提携しました。この提携の一環として、フィリップス ライティングは UEFA Euro 2020 へ向け、フィリップス ArenaVision LED ピッチ照明と可動式ダイナミック カラー スポットを組み合わせた最新システムをアムステルダム アレナに設置します。この最新技術はハイビジョン テレビ放送の要件を満たしているばかりでなく、コンサートやイベントではこれまでとまったく異なるエンターテイメント体験を提供します。

 

フィリップス ArenaVision は世界初のスポーツ向け LED ピッチ照明システムであり、国際テレビ放送局および国際競技連盟が定める厳しい要件を満たしています。この革新的な照明システムは高精細超スローモーション再生に対応しているので、従来の照明器具でよく見られたフリッカーが発生しません。スタジアムの観客も、テレビの前の視聴者も、わずかなジェスチャーや感情を捉えることができます。さらに、この照明システムは柔軟性に優れているので、イベント中またはサッカーの試合前に、ライトショーの演出としてピッチの特定の部分をライトアップできます。アムステルダム アレナは、可動式カラー LED スポットライトとフィリップス ArenaVision システムを組み合わせて導入する世界で初めてのスタジアムになります。この組み合わせは、コンサートやイベントなどを開催する多目的スタジアムに最適です。LED ピッチ照明の設置は 2016 年末に完了します。


フィリップス ライティング ベネルクスのゼネラル マネージャー Frank van der Vloed は次のように話しています。「フィリップス ArenaVision LED ピッチ照明システムと可動式カラー スポットを組み合わせることで、ショーの演出効果が著しく高まります。この新しい組み合わせによって、アムステルダム アレナのさらなる発展に貢献していく所存です。今回、アムステルダム アレナと提携できたことを非常にうれしく思います。この照明システムで得られる素晴らしい体験、持続可能性、柔軟性を世界中に披露できると同時に、ピッチ照明の新たな基準を打ち立てることができます」

 

アムステルダム アレナの CEO Henk Markerink 氏も、「フィリップス ライティングは当スタジアムの照明開発に最初から参加しており、これからは、イノベーション センターの重要なパートナーとなります」と歓迎の意を示しています。「今後も、引き続き密接な協力関係を維持できることをうれしく思います。まずは当スタジアムの照明を LED に切り替え、その後 Euro 2020 までの数年間では、観客に最高の体験を提供できるよう、さらに革新的な照明プロジェクトを手掛ける予定です」


注記:

·    フィリップス ライティングは 60 年以上にわたり、大きなスポーツ イベントの照明を手掛けています。

·    フィリップス ライティングは LED およびスポーツ照明の世界的リーダーであり、主要な国際スポーツ イベントで使用されるスタジアムの 65% 以上にピッチ照明を導入しています。

·    バークレイズ イングリッシュ プレミアリーグ クラブの 70% でフィリップス ライティングの投光照明が使用されています。

·    世界の主要サッカー スタジアムの 55% にフィリップス ライティングの技術が導入されています。

·    フランスで開催された今夏のサッカー トーナメントでは、10 箇所のうち次の4つのスタジアムでフィリップス ライティングの照明が使用されました: パルク・デ・プランス スタジアム (パリ)、グラン・スタッド (ボルドー)、ミュニシパル スタジアム (トゥールーズ)、フェリックス・ボラール・デレリス スタジアム (ランス)

 

アムステルダム イノベーション アレナ (AIA) について

品質、耐久性、イノベーションは、アムステルダム アレナが繰り返し改革していくための重要な柱です。オープン イノベーション プラットフォームであるアムステルダム イノベーション アレナでは、企業、政府、調査機関が一丸となり、未来へ向けたスタジアムを構築しています。当スタジアムとその周辺地域はイノベーションを実地テストする場、"リビング ラボ" として機能しています。

 

アムステルダム イノベーション アレナのパートナー: アムステルダム アレナ イノベーション センター、アムステルダム スマート シティ、TNO、KPN、KPMG、Huawei、Microsoft、アムステルダム市、フィリップス ライティング

フィリップス ライティングについて

 

フィリップス ライティング(ユーロネクスト アムステルダム: LIGHT)は、照明関連の製品、システム、サービスを手掛ける最大手企業として、生活向上につながる新たなビジネス価値や豊かな照明環境を"革新"として提供しています。プロフェッショナル向けと一般向けの両分野を対象に、IoT(モノのインターネット)を活用した家庭、ビル施設、都市空間の変革に取り組むなど、業界をリードする企業として知られています。2016年の売上は7.1億ユーロ。世界70か国におよそ34,000人の従業員を擁しています。フィリップス ライティングのその他のニュースはhttp://www.newsroom.lighting.philips.comでご覧ください。

 

報道関係および企業に関するお問い合わせ

 

フィリップス ライティング ジャパン合同会社

マーケティング部  担当: 久保/豊田

 

当社までお問い合わせください