フィリップスの直管形LEDランプ「MASTER LEDtube(マスターLEDチューブ)」がさらなる省エネを実現しラインナップを拡充

1月 23, 2012

 

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、従来の直管形蛍光灯に置き換えて使用することのできる直管形LEDランプ「MASTER LEDtube(マスターLEDチューブ)」の性能向上と、ラインナップの拡充をいたしました。

 

  1. 消費電力を削減
    「MASTER LEDtube」の発光効率を向上し、消費電力を従来の22W(蛍光灯40形)から19Wに削減しました。
  2. 長さのバリエーションを追加
    蛍光灯40形である長さ1200mmタイプに加えて、蛍光灯20形の短い580mmタイプを追加し、設置環境に応じた配灯調整が可能になりました。
  3. 色温度のバリエーションを追加
    光色は従来の色温度4000Kと6500Kに、5000Kタイプも加わったことで、
    用途、空間に合わせた光色選択が可能になりました。      

当社までお問い合わせください